上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
 不思議な出来事を書き綴るブログ『彼岸花』へようこそ。
 このブログは 私 くろ が今までに経験してきた不思議な出来事や 友人・知人から聞いた不思議な話をご紹介しています。
 それ以外にも スピリチュアル的な見解についてや 自分流のお守り・パワーストーン・瞑想などについても書いています。
※申し訳ありませんが、霊感、霊能力や霊障に関する質問、相談については簡単な事であっても、現在回答いたしておりません。私の霊感は不安定で信頼できるものではありませんし、専門家でもありません。心霊相談を受け付けているサイト様やブログ様は探せばすぐみ見つけられますので、そちらへお願いいたします。

 簡単に私についてお話すると 霊感が多少あり 霊の存在を感じることがあったり 時には見ることなどもあります。そんな日々の中で 霊感が多少ある人間が 霊の存在をどのように感じているのかも 霊感日記としてご紹介できたらと思います。
 霊感がある=霊能者と考える方も多く 誤解されがちな部分も多々あるので こういう人間も居るんだな と知っていただければと思います。
 霊感が強い と言われる人でも 千差万別 十人十色 その能力は違っています。私は一例でしかありませんので 霊感の強い人が全て私と同じとは限りませんので そこもご理解いただければと願います。

 インターネットで心霊系のサイトやブログを拝見していると 霊の影響がインターネットを通じて受け取れる事があります。これは多少霊感が強い方や 霊感はないと思っていても 霊的波長が合う人には影響が出ます。具体的に言うと 閲覧者が頭痛や寒気 体のどこかに痛みを感じたり PCが異常をきたしたりすることがあります。
 そのため 私はこのブログに載せる話には 他の方に影響の出ない 影響の出る可能性が低いものをなるべく選んで紹介しています。
 それでも何か 異常を感じることがあるようでしたら ブログのコメント欄にご報告いただければ幸いです。

 それでは『彼岸花』を お楽しみください。
スポンサーサイト

2013.01.01 
ご無沙汰しております。
ネタがなかなかない日々を過ごしておりまして、このブログも終了しようかと悩む日々です。


昨日から立て続けに、大規模な地震が東日本で相次いでいます。
多くの被災者を出し、壊滅的な被害が各地に出ています。
亡くなられた方々のご冥福を祈ると共に、少しでも多くの方の無事をお祈りいたします。



私の地元、埼玉県北部でも大きな揺れを感じ、今も余震がひっきりなしに感じられています。
地震発生時、私は職場であるSC内の書店に居ました。職場では情報が入りにくく、電話やメールも繋がりにくいため、家族の安否も確認できないまま、お客様の安全確保と店内の片付けに慌ただしく過ごしました。幸いだったのは、ライフラインに影響がなかった事ですね。停電もなく済みましたから、お客様も酷いパニックにはならずに済みました。
幸い家族も無事でした。家の中は多少散らかり、家具がズレたり、犬が怯えきっている様子ですが。

ご家族、友人などが東北に居られて、安否確認ができない、と不安な声がいろんなところから聞こえてきます。
早い沈静化を祈りたいです。少しでも多くの方が救出され、行方不明者の安否が早く判明しますように。ただ祈るばかりです。

READ MORE▼

2011.03.12 
 前回の記事に頂いた鍵付きのコメントの内容へのレスポンスの意味も込めて、今回は書きますね。


 幼いころから法事で時々耳にしていた御真言があります。その御真言を聞くのがすごく好きで、いつの間にか自然と覚えて、時々唱えている事がありました。
 その御真言の意味を知ったのは随分後になってでしたが、自分に何か憑いたのを感じたり、近づいてきたものを遠ざけたいと思った時によく唱えます。唱えながら憑いたものや近づいて来ていたものに光が降り注ぐイメージをします。効果は感じられる事がよくありますね。
 その御真言を唱えていると、暗闇に頭上から光が差し込んでくるイメージがよく浮かびます。

 密教系の入門のような本を以前少しだけ読んだ事がありました。御真言にしても九字にしても、ある程度修行をしなければ簡単には使えないと知りました。軽率に口にするものではないわけですよね。
 般若心経にしても、しっかりと自分がお経を読む理由を明確に持たないと、雑霊を呼び寄せるだけになる可能性があるとも聞いたことがありますが、御真言も同じでしょうし、ただ呟いたところで効果はほぼ皆無なのでしょう。仏様への信仰を誓う言葉ですしね。
 なので、私もあまり軽々しく御真言を口にしない方が良いのだろうと、控えるようになりましたが、とにかく口にした時も、耳にした時も、御真言はとても心地よいし、光が降り注ぐような感覚がとても気持ち良いんですよね。
 修行なんてしたわけでもないし、ただ、聞いていて好きだと感じて覚えた御真言ですが、憑きものに効果があるとコメントでアドバイス頂きました。普通は修行が必要だけれど、私なら効果を得られるのではないかと。
 そのコメントを読ませて頂いた時に、アドバイス頂いた御真言が常々唱えている御真言そのものだったので驚きました。本当に憑きものに有効と思って唱えていたわけではなかったので…(^^;
 自分に必要と本能的に感じて幼いうちから自然と覚える事ができたのでしょうか?般若心経はなかなか覚えられないで居るのですけどね(笑)



 おまけをひとつ。
 最近、とあるイベントの参加券を頂きまして(オカルトなものではないですよ^^;)、出かける気で居たのですが、当日になってその券を紛失している事に気づいたんです。
 前日の夜に券を確認していたのに、その券がどこを探しても見つからなくなってしまいました。
 これは物を隠す小人の仕業か!?(笑)と、とにかく思い当たる場所をひっくり返して回りました。
 自分で券を確認して…その後その券を元の場所に戻したのか、移動させたのか、それすら記憶になく…。とにかくあちこち探し回りました。
 でも、探しながらだんだん違う気がしてきたんです。イベントに行く必要はないと言うか、行かない方が自分のためだと言われてる気がして来たんです。この感じは"お姉ちゃん"かな?と感じたので、なんで行かない方が良いのかな?と思い、よくよく確認してみると、自分が今月の支出の予算を計算間違いしていて、出かけて居たらその後の別の要件での予算が足りなくなるところだったんです(^^;
 それを確認できた瞬間、それまで焦っていた気持ちもスーッと落ち着いてきました。
 イベントに行けないのはちょっと残念だけど、警告してもらって良かったなと思った出来事でした(笑)

2010.07.17 
 うわー!大変ご無沙汰してしまって申し訳ありません~!
 とりあえず生きてます(笑)

 ここ最近の近況とか、感じた事とかを書こうかとも思ったのですが、少し前に書きかけて放置していた記事が残っていたので、今回はそれを紹介しますね。


 これは都内某所、パワースポットとしても知られている場所での出来事です。

 パワースポット、神社仏閣などには相性があり、人それぞれその場所に対する印象が違うと聞きます。
 最近、そういったパワースポットに行ってみたいと思うようになって、行けそうな場所を近くに行く用事のある日に、ついでに行けないかと計画するようになりました。
 で、最初に”パワースポット”として意識して訪れてみたのは目黒不動尊・瀧泉寺。ご利益はオールマイティだそうですね。ですが、特に何か願掛けしたいわけではなく、自分自信でパワースポットと呼ばれる場所のパワーを感じてみたり、自分との相性を見てみたいと言うのが目的なので、本当に行っただけです(^^;
 時間も遅くて、もう本堂を閉める準備が始まってしまっていましたので、急いでご本尊にごあいさつだけして、境内を少しだけ散歩させて頂くだけでした。次はもう少し早い時間に行きたいです。

 そう。また行きたい!と思える場所でした。

 目黒駅から20分くらいはかかると言う道のりを歩き、境内に近づいた頃に「あ、空気が違う」と感じました。
 山門をくぐり、境内に入ると狛犬が目に飛び込んできました。犬…の親子?狛犬がみんな子犬付きの親子の犬なんですね。なんだかすごく和みます。これ、由来についてちょっと後で調べてみたいな。
 空を見上げると、実際には見えませんが、大きな龍がとぐろを巻くと言うか、上空を埋め尽くすようにうねっているような威圧感があります。境内は結界の中のきれいな気に包まれている感じがしました。
 本堂へ入り、手を合わせて目を閉じると、感覚を閉じるからか、体の中をものすごい勢いで地面から上空へ轟々と気が流れているのを感じられて、下手すると弾き飛ばされそうにも感じました。
 いつも私がお世話になっている神社よりもずっとパワーは強かったです。ただ、私には強すぎるようだし、自分との相性もベストではないような気がします。
 でも、たまに行って、あのパワーで体に溜まった悪いものを押し流すのは良いかもしれない♪


 さらに後日、某公園へ向かいました。
 これ、場所を伏せたいんですが、あまりにも有名で、訪れた箇所を説明しようとするとすぐにバレそうなんですよね(笑)
 この公園、確かにパワースポットです。癒しの精霊が居る場所です。

READ MORE▼

2010.07.09 
 以前からちょっぴり不思議に思っている事なんですが…。

 眠っている時に地震があると、揺れる直前に知らせる声がするんです。
 前に、このブログでも書いた事があったかな?その時々で言葉が違うようですが、大袈裟な言葉に起こされています(-_-;)
 一番最近でもそれほど大きな揺れではなかったのですが、男性の声で『その前に大きいのが来るぞ!』…と。
 『その前に』と言うのは、恐らくその声がその時見ていた夢の延長として私に届いたからだと思います。夢を見ていたかどうかは覚えてないですけど、何か誰かと会話をしていた感覚があるので(^^;
 でも、その会話の相手は女の人だった気がする…。

 で、その声に目が覚めると、直後にグラグラッと揺れが来たんですよ。

 なんだろう?地震に敏感なヒトでも憑いてるのかな??
 ほんとにでかい地震が来る時は、直前じゃなく、ある程度余裕を持って知らせて欲しいな。
 寝てる時限定ではなく、ね?(笑)





2010.03.29 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。